高速パルス着磁電源 HSPシリーズ

世界最高レベルの放電性能

 

着磁電源内部のインピーダンスを極限まで低下させた究極の低インピーダンス電源、電流経路を一から見直し、コンデンサや放電サイリスタの配置、バスバーの形状に至るまで、徹底的にこだわり、ストイックにインピーダンス性能を追い求め、最高の放電性能を実現しました。不可能であった高保磁力材料の小ピッチ着磁を可能にし、熱の問題で量産不可能と言われたケースを一気に解決へと導く力がHSPの魅力です。

hspシリーズ

放電流波形の比較

hspシリーズ_放電波形

仕様

最大充電電圧 1500V/2000V
コンデンサ容量 200μF/400μF/600μF/800μF/1000μF
型 式 HSP-1502S HSP-1504S HSP-1506S
HSP-1508S HSP-1510S
HSP-2002S HSP-2004S HSP-2006S
HSP-2008S HSP-2010S

 

カスタマイズ対応

HSPの発熱抑制効果を最大限に発揮するためには、着磁ヨークとHSPとの接続距離をできる限り短くすることが望ましいです。アイエムエスでは、お客様のご使用される環境に合わせて、接続距離が最短になるよう、専用に設計・製作いたします。

お気軽にご相談ください。